【ステーキカバーをつくる】 (夏の思い出) 

毎年夏になると

週末には作業場でバーベキューをします。

(週末にすり鉢屋のイベントや展示会があるときはガマンw)

この夏は 欲しかった鉄板を購入しました!

(ロッジのダブルグリルド http://www.lodge-cooking.com/

フラットな面とグリル面があり使い分けができるのがいい

そして

ステーキカバーを使って 鉄板焼屋さんみたいにお肉を焼いてみたかった私は

近所のホームセンターで 「鍋のつまみ」と「深型のステンレスバット」を購入^^

ステーキカバーなるものを自作

じつは「ステーキカバー」と言う名を知らなかった私

ステーキカバーは普通にネットで販売されているのですね^^;

さっそく作業場でステンレスバットに穴を開ける

この穴あけが思っていた以上に苦労しました。

(安物ドリルを使用したからなのかもしれません^^;)
  完成^^

この夏のバーベキューで大活躍してくれました^^

ほとんど網を使わなくて鉄板ばかりになってしまいました^^;

お肉はとってもカリッとジューシー^^

この夏の私のおすすめは「もやし炒め」でした^^

ステーキカバーがもやしの水分を逃がさないのでジューシーに^^

もやしに塩コショウだけなのにめちゃくちゃ美味しかったです^^

秋も時間をみつけてバーベキューやりたいです!

美味しい秋刀魚が手に入りますように^^

広告